都内配信スタジオでは匿名性を担保するグリーンバックスタジオとして活用できる

配信スタジオで実施できること

昨今ではパソコンとインターネット回線が一般的に普及をしており、どなたでも簡単にこれらを使って情報発信をすることができます。
2010年頃からは新たなエンターテインメントとして、動画配信というもんが幅広い年代の間で人気となっています。
以前は芸能人などの著名人が、自分のチャンネルを開設してコンテンツを作っていましたが、今では一般の方も参加をして多彩なバラエティーコンテンツとなりました。
自宅や学校・会社などで撮影をするのはもちろんのこと、専用の配信スタジオを利用する事も可能です。
東京都内には非常に多くの配信スタジオが点在をしており、都内で利用をする方も少なくありません。
都内の配信スタジオで実施できる事柄をここで簡単に述べると、収録から録音・さらにはCGの合成ということができます。
このうち、CGの合成をおこなえば、匿名性と高めることが出来るため安全・安心な配信に努めることも可能です。

グリーンバックスタジオを利用するメリット

都内には2021年現在、約400件ほどの配信スタジオが点在をしています。
そのうちのほとんどの施設で、グリーンバックという設備を用意しているのが特徴です。
このグリーンバックとは文字通り、配信スタジオ全体が緑色の空間となっています。
CGを合成するための仕掛けであり、バックヤードでパソコンを用いて別の背景を重ね合わせることが可能です。
都内では大きな規模の配信スタジオが多く、これを活用して動画配信を実施することもできます。
利用して得られることは匿名性であり、自宅や会社などで映像を録画するよりも高い安全性を保てることが可能です。
また一般の方が写り込む心配もないため、肖像権・プライバシーを重んじてコンテンツを整える手間も掛かりません。
都内では合成をおこなえる専用機材も配信スタジオには用意をされているため、レンタルをすればすぐに活用することも可能です。
利用料金も一般の配信スタジオと同等です。

まとめ

動画配信コンテンツが今では一般的となっており、趣味や副業で実施をされている方も大勢いらっしゃるでしょう。
自宅や会社・学校などをロケ地にすると、個人情報が明かされる可能性があるので匿名性を高める必要があります。
その役に立つのが配信スタジオであり、都内であれば数多くの配信スタジオが点在をしています。
またグリーンバックを活用してCGを合成すれば、一般人が写り込む心配もなくなお一層匿名性を高めることが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。